鳴門市納涼花火大会

徳島県

【2024】「鳴門市納涼花火大会」は中止!その理由は?

2024年4月16日

鳴門市納涼花火大会とは

鳴門市納涼花火大会とは、徳島県鳴門市で行われる県内最大規模の花火大会です。
県内・県外からも多数の人が訪れ、昨年2023年は、BOAT RACE鳴門開設70周年を記念して7000発の花火が真夏の夜空を彩りました。
スターマインをはじめ、文字花火など様々な花火が打ち上げられ、迫力ある花火大会として有名です。

2024年の鳴門市納涼花火大会は中止?その理由は?

徳島県鳴門市は、今年(2024年)夏に予定されていた「鳴門市納涼花火大会」を中止すると発表しました。
主な理由として、「落ちてくる花火の燃えかすに、多くの苦情が寄せられたため」ということです。

公式ホームページでの「お知らせ」はこちら▼
https://www.narutocci.or.jp/awaodori/

これまで、鳴門市納涼花火大会は市内を流れる撫養川沿いの親水公園で打ち上げられ、夏の風物詩として長年親しまれてきた一方、会場周辺の住宅や道路、車などに花火の燃えかすが飛散するため、以前から実行委員会のスタッフやボランティアが花火の翌朝に清掃活動を続けてきたといいます。
会場周辺の気象状況や地理的な要因により、燃えかすの飛散をなるべく避けたいと考える反面、適切な代替地が見つからないなど、「燃えかす」問題は長年の課題だったともいわれています。

2020年~2022年はコロナ禍の影響等で花火大会は中止されていましたが、この期間中に会場周辺では新築の住宅が急激に増加しました。
昨年2023年に花火大会が開かれると、主に地域の住民から「屋根の上のソーラーパネルに燃えかすが落ちたのでは」「車にしみがついた」といった苦情が相次いで寄せられたといいます。

まとめ

約7,000発の花火が打ち上げられ、2023年には5万人以上もの人が訪れたという徳島県を代表する花火イベント「鳴門市納涼花火大会」。
中止のニュースは残念ではありますが、鳴門市では市民に悪影響の少ない適切な代替地の確保などを今後も目指しているということで、2025年以降の開催に期待しましょう。

\【2024】徳島県の花火大会一覧情報はこちら/

【2024】徳島の花火大会
参考徳島県の花火大会一覧【2024最新】

2024年、徳島県でおすすめの花火大会は? 徳島県で人気の花火大会に行くなら「小松島港まつり花火大会」がおすすめ。 阿波花火発祥の地である小松島で行われる小松島港まつり花火大会は、阿波の花火師を代表す ...

続きを見る

ブログランキング・にほんブログ村へ
お祭りランキング

人気の記事

第77回日田川開き観光祭・大花火大会 1

 第77回日田川開き観光祭・大花火大会とは 今年で第77回目を迎える日田市でも最大級の祭り「日田川開き観光祭」。 筑後川水系の鮎漁解禁と鵜飼いシーズンの幕開けに合わせて行われるこのお祭りは、昭和12 ...

鹿沼さつき祭り花火大会 2

出典:鹿沼市公式ホームページ 鹿沼さつき祭り花火大会とは 鹿沼の初夏の風物詩であり、さつき祭りの幕開けを飾っていた鹿沼の花火。 例年、5月下旬に開かれていましたが、代名詞の「黒川河畔での花火の打ち上げ ...

相生ペーロン祭前夜祭海上花火大会 3

相生ペーロン祭前夜祭海上花火大会とは 「相生ペーロン祭」は播州地方に初夏を告げる一大イベントです。 5月25日(土)の前夜祭で行われる海上花火大会では、約5,000発の花火が相生湾の空を彩ります。 ※ ...

第69回恋龍祭・みなまた花火大会 4

出典:公式ホームページ 第69回恋龍祭・みなまた花火大会とは 恋龍祭は、昭和31年、水俣港が外国貿易港に指定されたことを記念して始まった祭りで、今年で69回目を迎える水俣を代表する地域最大級のお祭りで ...

ファンタジックショーinカントリーパーク 5

写真提供:ドライブイン花火熊本実行委員会 ファンタジックショーinカントリーパークとは ファンタジックショーinカントリーパークは、ドライブイン花火熊本実行委員会として最後の開催となる花火イベント。 ...

-徳島県